学校で配布されたChromebook(パソコン)でゲームはできるの?

この記事にはプロモーション(Amazonアソシエイト含む)が含まれています

中学生

こんにちは、skyrinrinです

小学生、そして中学生の皆さん

GIGAスクール構想の影響で

1人に1台クロームブックなどのパソコンが配布されましたよね。

今回は、そんな学校で配布されたパソコンで

ゲームがしたい!

という方に向けて、

ゲームができるのか、

そしてできるゲームについて紹介していきます。

ぜひ、最後までご覧ください!

この記事はこんな方におすすめ!

・学校で配布されたパソコンでゲームがしたい方
・なんのゲームができるのかを知りたい方

配布されたパソコンでゲームがしたい!

学校のパソコンでゲームがしたい!

筆者
筆者

バレたらやばいよ…

誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

学校で配布されたクロームブックなどのノートパソコンやタブレットで

ゲームがしたいと

でも、学校側による使用制限や

スペック、先生による監視などがありなかなかできませんよね。

ゲームができるのか

結論から言います

学校で配布されたパソコンでは

できるゲームもあります!

ジャンルや内容を問わないのであれば

ゲームというのはいろいろな種類や

方式のものがあるので

できるゲームも少なくありません。

フォートナイトはできる?

まずは、気になると思う

王道のゲームができるのかを紹介していきます。

FPSゲームのフォートナイトは、

できません!

スペック的に絶対無理です。

筆者
筆者

意外とサクサク動くと思うんだけどなぁ…

フォートナイトなどのFPSゲームをするためには

最低限のメモリとCPU、

グラフィックボード(GPU)が必要になるのですが

どれもスペック不足です。

容量も64GBとかで少ないと思うので

フォートナイトなんか容量食うゲーム入れたら

他のデータが入らなくなります。

筆者
筆者

仮にダウンロードできても

ログイン前の画面で弾かれると思う…

そして、大前提として学校で配布されている

クロームブックなどは学校や教育委員会による制限がかけられており

インストールすらできないと思います。

マイクラはできる?

2つ目の王道ゲーム

マインクラフトです。

こちらも子供に大人気のゲームですよね。

マイクラは配布されたパソコンで、

できません!

筆者
筆者

なんとなくは分かっていたけど…

こちらもフォートナイト同様

スペック不足で動かないと思います。

マイクラは、特にJava版だと

カスタイマイズ性が高く、

表示チャンクや処理チャンクについてなどを

色々変えることができるので

設定の仕方によっては動くこともあると思いますが、

満足に遊べるようにはならないと思います。

また、マイクラはフォートナイトと違い

無料では遊べないため、

インストール、そして購入の作業をするために

学校の制限を外さないといけません。

今回紹介した2作以外にも

APEXモンハン

LOLなどの大人気のパソコンゲームがありますが

そちらもスペック的に厳しいと思います。

筆者
筆者

複雑な処理が多いゲームが多いからね〜

配布されたパソコンでもできるゲーム!

では、学校で配布されているパソコンでもできる

ゲームをいくつか紹介していきます。

学校のパソコンは、

学校や教育委員会の制限などがあり

基本的にインストールするゲームはできないため

ブラウザでできるゲームになります。

1v1.LOL

まずは、1v1.LOL

このゲームは、フォートナイトにとても似た

TPSゲームで基本操作はフォートナイトと同じです。

本家フォートナイトや、

他のFPSやTPSゲームに比べたら軽いですが

学校で配布されているクロームブックだとさすがに

動かなかったりカクついてしまいます。

筆者
筆者

さすがに厳しいかぁ…

割と

性能の良いパソコンだといいかもしれませんが、

配布されているパソコンの

性能が低い場合あまりおすすめできません。

寿司打

2つ目に紹介するゲームは、

寿司打です

結構知っている人も多いのではないのでしょうか。

このゲームは流れてくる寿司に書かれている文字をタイプする

タイピングゲームです。

さっき紹介したゲームやこれから紹介するゲームは、

やっていたら確実に先生に怒られると思うのですが、

このゲームはタイピング力向上にも繋がるため

バレても怒られない可能性が高いです。

筆者
筆者

逆に褒められたよ!

楽しく自分のタイピング力を上げることができるため

とてもおすすめのゲームです。

スクラッチで作られたゲーム

3つ目に紹介するのはスクラッチで作られてゲームです。

スクラッチといえば、

プログラミング教育にも使われていて

配布されているパソコンに

標準的に入れられているところも少なくないと思います。

おすすめするのはこのスクラッチで作られたゲームです。

スクラッチはプログラミング言語の中でも初歩中の初歩で

できることに限りがあるのですが、

クオリティの高い作品が数多く公開されています。

もともとあるゲームを再現した作品もあるので

やりたい作品がある方はぜひ調べてみてください!

筆者
筆者

「スクラッチ 〇〇」

で検索してみて!

怒られることを覚悟で

ここまで、学校で配布されたパソコンでできる

ゲームをいくつか紹介しましたが、

学校で配布されているパソコンはもともと

調べ学習やプログラミングなどの教育のために用意されているため

ゲームをしていると絶対怒られます

ゲームをする際は自己責任で

怒られる覚悟を持ったうえで遊んでください。

筆者
筆者

できるだけ遊ばないほうが良いからね!

まとめ

今回は、学校で配布されたパソコンでゲームができるのか

そして、できるゲームをいくつか紹介しました。

スペックや制限的に代表的なゲームはほとんどできないですが、

意外と面白い、

プレイできるゲームもたくさんあります。

しかし、先述した通りバレたら絶対怒られるので

できるだけやらないようにしましょう。

このブログでは他にも

中学生に関する気になる投稿や

文房具に関する記事をたくさん投稿しています。

気になる方は、ぜひ他の記事もご覧ください!

筆者
筆者

この記事が少しでも参考になれたら嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました